Joyful ! ~ゆらゆらふわり~
人生は楽しまなくちゃ。ね☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PUEO
私がマナカードを手に取り、初めて引いたカードはPUEO

*

マナカードリーディング中、
「これは、良いカードですか?悪いカードですか?」
という問いを投げかけられる時があります。
私自身も、よく尋ねていた記憶があります。

これに対しての答えは、いつも、
「カードはそのままリーディングしていきます。良い、悪いの判断はありません。」
悩みの最中にいる時は、多少、厳しく感じてしまうこともあるでしょう。
マナカードを習っている時にも、また、マナカード以外のことでも、私自身がよく言われた言葉です。

私も実際、「良い・悪いでは無く」・・・この気持ちになるまでは随分時間が掛かりました。
今も、全く無いわけじゃない。以前より少し和らいだ程度かもしれません。
だから、「良い・悪い」で白黒はっきりしたい気持ち、実に、よーーーく解ります。

例えば、現在の自分にとって好ましく無い結果が出たとしても、それは、現在の自分に起こっている現実がカードに反映されていることが多いです。真剣であればあるほど。
でも・・・マナカードの中にもあるよね。白黒つけなくても、ジャッジしなくてもいい。というカード。HINA

カードが不思議なのか、人間が不思議なのか。両者なのでしょう、きっと。
人の潜在的なものは答えを知っていて、無意識にカードを引いているんですよね。
これは、自分がリーディングさせていただいたクライアントさんたちから学んだことでした。

よく、「マナカードで出たとおりになりました!」という報告もあったりするのですが、それは、出た結果がクライアントさんの無意識にインプットされ、そのような結果(現実)になっていったのだと・・・。
また、毎朝マナカードを引いている友人は、「出たカードは意識するから、そんな方向になっていったり、注意点もアドバイスされてるみたい!」

あるがままを受け入れ、どうやって、今を過ごしていけばいいのか?
良い悪いの判断無く。
全ては自分の糧に!

そうやってマナカードを使っていきたいなぁ~・・・というのが私の思い。
または、自分が意識していない潜在的なものを分りやすく表現してくれるツール。
それは、どのカードにも言えるでしょう。

私の中の価値観を変えるキッカケとなった、マナカード。
出逢わなければ、変わらなかった価値観があり、出逢わなかった人、物がある。
そんな私のデッキは3代目になりました。
初代→紙質のせいか、ボロボロになるのが早かったり、セージで黄ばませたり・・・扱いに不慣れな私と付き合ってくれた分だけ愛着あり。大事にしています。
2代目は、自分オンリー。日々、大・活・躍!
3代目は、近頃、手に馴染んできた感じです。

今の職場の人たちも興味を持ってくれて、結構リーディングさせてもらいました。(^ω^)ウレシー

マナカード、これからも頼むよ。相棒。
って感じ。
スポンサーサイト


プロフィール

ちちち。

Author:ちちち。
または
【チッチキチー。】
(→友人のターキー命名)

所属:コリラックマ部
趣味:妄想
特技:擬人化



最新記事



沖縄の窓



マナカード



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



最新トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。